八王子の整骨院で、肩こりの改善を

2019/05/09 ブログ
ロゴ

八王子の子安町にある整骨院、八王子南口整骨院 院長・熊野です。

 

 本日は、肩の辛さについてです。

まず、肩こりと言ってイメージがわかない方は少ないかと思います。

最近では、小学生が、授業・塾・試験勉強などで肩が凝ったということを言うそうです・・・(><)

 

これには姿勢の問題が大きいかと。

 

勉強に向かう姿勢は、机に向かい下を向くので、頭の重さ(約5kg)を首の筋肉だけで支える形となってしまいます。

それ以外にも、携帯電話やタブレットの操作などでも下を向く姿勢になってしまうでしょう‼

また、子供は筋力が発達していないので、座るという姿勢を保てないという理由もあります。

 

 

そうすると、首の緊張から、肩への緊張とつながり、肩が硬くなり、肩コリ感となってしまいます。

 

また、冬は寒さからの方の緊張で肩こりcrying

夏は、冷房が直接当たり硬くなり肩こりcrying

季節の変わり目で、体調が悪くなると、その人の弱い部分に出ることが多く、ここでも肩こりcrying

 

 

この肩こりは、病気ではないので病院で診断書に肩こりと書かれることはありません。

しかし、この症状に苦しむ方は腰痛と並ぶ2大症状であり、男女ともに悩まされる国民病です。

 

自分で、改善するには何をすればよいか?

肩が凝ると、よく肩を回す方がいらっしゃいますが、これは、肩の関節部分が回っていて、筋肉を伸ばしたりほぐしたりといった効果がイマイチです(><)

 

動かすのは肩甲骨を意識しましょう‼laugh

 

肩甲骨を動かすと、自然と肩の筋肉もよく伸ばすことができます。

 

それでも、中々改善しないようであれば、姿勢の崩れが酷かったり、体を支える筋肉が弱くなっていたりしている可能性がありますので、八王子南口整骨院への来院をお勧めいたします。

 

まずは、ご相談下さい。

 

平日23時まで、土曜日・日曜日・祝日も19時まで営業

八王子駅から徒歩4分の接骨院

駐車場2台あり

八王子市子安町4-15-19

☎042-641-2038

八王子南口整骨院