八王子の整骨院で、ストレートネックからの痛みの緩和を

2019/07/20 ブログ
ストレートネックの痛み

八王子の子安町にある整骨院、八王子南口整骨院 院長・熊野です。

 

本日はストレートネックです。

私自身がストレートネックで大変苦しんだ患者の一人でしたので、この首の辛さはとても分かります。

一見すると、寝違いのようにも見えますが、痛みの範囲と痛みの程度が全く違います・・・。

 

20数年前には、”ストレートネック”という言葉はなかったと思います。

当時首の痛みに悩まされていて、大学病院のような大きな病院に行ってもシップをくれる程度でした・・・(><)

 

15年ほど前から、徐々にこの名前が言われるようになり、10年ほど前から、患者さんが自分はストレートネックです・・・と自覚するようになったのではないかと思います。

 

このストレートネックは現代病ともいえるものといえます。

 

携帯電話でLINEやゲームを長時間やったり、タブレットで動画を診たり、事務職でパソコンを長時間したりと・・・頭が下に垂れ下がる姿勢が、このストレートネックを作り出してしまいます。

 

症状としては、首の痛み・頭痛・肩や背中の筋緊張!

酷くなると手先のシビレや腕への鈍痛など・・・crying

 

ストレートネックは、首の骨が生理的な湾曲が崩れ、真っすぐになってしまうことです。

そうすると、頭部の重み・・・約5kgくらいあります・・・首の筋肉のみで支えることになり、首への負担が大きくなってしまいます。

首の骨と骨の間も狭くなり、神経が圧迫すると痺れも発生してしまいます。

 

生活の中で特に注意するべきは・・・電車の中で寝てしまうと、頭を下げてプラプラとしてしまい、目が覚めた時には、「いたたたた・・・」となった経験がある方も多いのではないでしょうか?

このような、頭を下げる姿勢が首への筋肉に負荷をかけてしまうので、気を付けましょう。

 

そして、痛みが強く出てしまったら、首の筋肉の異常緊張なので、緊張緩和させなくてはいけません。

当院では、痛みの緩和に力を発揮するハイボルト治療か、手技治療により緩和させていきます。

痛みが強すぎる際には、背中や腰まで筋の緊張が起こっているので、その部分から治療することもあります。

 

このストレートネックは、骨の湾曲が完全に戻ることはないと思います。

一時的に湾曲しているように見えても、ながいことストレートになっていると、直ぐに戻ってしまいます。

 

しかし、筋肉緊張を緩和させていけば、酷い痛みからは脱却することは可能です。

完全には治らなくても、うまく付き合っていくことはできます。

 

私自身は、ストレートネックになって10年ほどは、1年に3回ほど、自分で起き上がることも辛いほどの痛みに悩まされましたが、ここ10年は、そのような症状は出ていませんlaugh

 

ストレートネックでお悩みの方は、ご相談下さい。

 

平日23時まで、土曜日・日曜日・祝日も19時まで営業

八王子駅から徒歩4分の接骨院

駐車場2台分あり

八王子市子安町4-15-19

☎042-641-2038

八王子南口整骨院