気温が下がり腰が痛い 腰痛?ギックリ腰?

2019/10/09 ブログ
腰の治療

八王子市の子安町にある整骨院、八王子南口整骨院 院長・熊野です。

 

10月も少し過ぎ、急に気温が落ち着いてきましたね。

いや、少し寒いくらいか・・・こんな時、腰痛に悩まされていませんか?

日中の温かさの感覚で、寝ると朝、身体がガチガチになっていたり、起きようとした際にグキッとギックリ腰になったり・・・(><)

 

このような季節の変わり目は、特に重いものを持っていたりといったことがなくてもギックリ腰になるケースがあります。

自分ではわからない疲れのようなものが残り、それが溜まると、身体の弱い部分・・・

①腰の弱い人は腰痛ギックリ腰

②肩に力が入りやすい方は肩こり 

③寝違いなどを頻繁になる方は首痛

④その他関節痛

といった症状を起こしてしまいます。

 

その中でも多いのが①ギックリ腰を含む腰痛です。

 

中には違和感を感じていた方もいるかもしれませんが、何か重いものをもってというわけでもなく腰を痛くしてしまった…ということは患者さんの訴えとしては多いです。

 

そんな時は、

ギックリ腰など痛みの強い症状には、ハイボルト療法をおススメします。まずは痛みを緩和させ、筋肉の緊張を減らしていきます。

ギックリ腰ほど痛くないけど、腰回り全体の筋肉の緊張感がある方には腰痛プログラムを。急性の強い痛みはなくても、筋肉の緊張はありそうなので、しっかりと整体マッサージといった手技治療をおススメします。

③違和感を感じている人は、まだ来院しなくてもよいかもしれませんが、ストレッチ等で身体の筋肉を伸ばしておくのが良いでしょう(症状によっては、ストレッチで逆効果になる場合もありますので注意が必要です)

 

これからもっと寒くなると、ギックリ腰が頻発する時期となります。

3連休で遊びに行って、疲れが取れていない方などは注意が必要ですので、ご相談下さい。

 

平日23時まで、土曜日・日曜日・祝日も19時まで営業

八王子駅から徒歩4分の接骨院

駐車場も2台分あり

八王子市子安町4-15-19

☎042-641-2038

八王子南口整骨院